作品紹介 004  『十二階』第一部 ※014『共用淫虐妻・千春』に改題


 
表紙イメージをクリックするとDMMへ。
この作品は、DMMのみでダウンロードできます
詳細はこちらをご覧ください。



おためし

 『十二階』シリーズの最初の作品です。

目次
千春という名のメス犬……4
調教契約……16
最初のレッスン……36
テスト……55
清掃奉仕……80
ペットルーム……91
夢に見る光景……109
アナルフィスト……121
汚れたジャージ……137
トレーニング……156
ゴルフボール……171
淫らな姿で……188
管理人の情報……198
童貞処理……210
苦痛の目覚め……220
鞭打ち……234
仕上げの蝋涙……245
安全ピン貫通……257
早朝の特訓……273
カラシたっぷり……287
輪姦志願……299
小便器……313
隣人からの苦情……327
罵倒されながら……342
謝罪……363
ゴンの性処理……377
メス犬宣言……393
快楽への狂詩曲……409
終わりなき絶頂……421
暗黒の世界へ……431
限界まで……448


 被虐願望の強い若妻・千春を、夫の達也は、同じマンションに住む老女・敏恵に調教を託すことにした。女郎屋で育った敏恵は千春の願望を管理しながら、あらゆる激しい調教を施し、欲望をとめどなく開発し尽くしていく。
 メス犬として生きるだけではなく、どろどろした世界を夢見る千春は、むしろその欲望を満たしつつも、一定の管理が必要だと敏恵は感じていた。
 マンションの管理人、若者を引き入れて、場所を選ばぬ調教の果てに獣姦にまでいたる。


 

 主な責め
 羞恥 輪姦 SM 調教 露出 獣姦 フィストファック 飲尿 便器 異物挿入 鞭 安全ピン 快楽調教

 初出 ブログ版 ダイジェストのみとなっています。

著者からのメッセージ

「荒縄工房」をスタートさせてから、オリジナルで書きはじめた作品として、「亜由美」シリーズに次ぐ作品です。「亜由美」が女子大生、そして「十二階」は人妻です。
 夫は、妻である千春を自分の手の中で、お互いに都合のいいプレイとしてのSMパートナーとして飼育していきたいと考えています。ですが、千春の欲望は夫の考えている以上に深いものでした。多忙を極める夫にとって、この若い妻をきちんと調教していくことは困難なことでもあります。彼女を手放したくないからこそ、ベテランの敏恵に調教を委ねたのです。
 当初、三日間。敏恵は千春という女の本性を試すかのように、つぎつぎと厳しい試練を与えていくのですが、千春はけなげにも、それをすべて受け入れていくのです。
 敏恵は、千春を欲望の中で圧死させたくないと考え、どうすれば千春の欲望を制御できるのか、考えるのでした。
 本書は、SM小説の傑作である杉村春也氏の『恥虐の牝檻』にインスパイアされています。マンション全体を使って住人を巻き込みながら展開されていくのです。

●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLサイト
DMM
アマゾンKindleストア
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。

 なお、ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

inserted by FC2 system