作品紹介 015 妹は鬼畜系



表紙イメージをクリックするとDLSiteへ

DMMでも販売中
 

おためし



 『妹は鬼畜系』

目次
無限射精の刑 5
男の娘の刑 19
市中引き回しの刑 44
拷問観覧の刑 78
輪姦の刑 101
お尻狩りの刑 140
飲尿地獄の刑 156
性器いじめの刑 179
性器拡大の刑 193
フィストの刑 205
カンチョーの刑 220
ピアスの刑 239
拷問志願の刑 254
潰し刑 268
改造の刑 312
女責めの刑 327
電マ地獄の刑 343
しごきの刑 357
快楽責めの刑 378
油地獄の刑 393
ギロチン刑 406
晒し者の刑 424

奥付 434




SM小説。ぼくは義理の母とその子であるケイによって、ハードなマゾに調教されていき、お尻を開発され、ついには拷問志願をして大事なところを徹底的にいたぶられる。人工フタナリに改造され、最後にはオブジェに改造されてしまう。
 若い男性を女性、そして男性が責めるタイプ。
 

 主な責め
  女装、電マ、射精排泄管理、浣腸、アナル輪姦、野外、飲尿、食糞、人体改造、拷問。

 初出 ブログ版 ダイジェストのみとなっています。

著者からのメッセージ

 被虐を悦びとする若い男を主人公にした作品としては、荒縄工房でははじめての試みでした。
 女性ばかりをいじめているわけではなく、男性だって例外ではありません。
 美しい義理の母がやってきて、その連れ子である義理の妹「ケイ」。彼女は兄の部屋に忍び込み、そこにあるエッチなマンガや本をすべて読破。兄に変態的な願望があると決めつけて、マンガなどにあるような強烈な責めをすべく、義母と画策。要するに、邪魔な兄を追い出したのです。一人暮らしをさせられて、ケイに電マ放置プレイをされるところから話は始まります。
 それから「男の娘」ブームにあわせて女装を強制。射精排泄管理をするために、ペニスプラグ、アナルプラグをつけられて、サウナで大勢の男性たちに輪姦され……。

 終盤は強烈な拷問に発展しますが、そこは男性ならではの痛みを、これでもかと連発しています。
 連載時は、もうひとつ反応がなく、手探りで書いていましたが、刊行したこのバージョンは、多くの方から支持をいただいてホッとしております。
 作者としては、今後も、男を責める話を書く勇気をいただきました。

●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLサイト
DMM
アマゾンKindleストア
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。


 なお、ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

inserted by FC2 system