作品紹介 008 お嬢様はドM 第一部


DLSiteは上の画面をクリック。

DMMはここをクリックしてください。

おためし

 『お嬢様はドM』

目次
騒ぐ血 5
ご命令を 26
第三者 59
運転手の親戚 89
ドMのゴキ 115
処女喪失 142
ヨガ教室 172
朝まで調教 209
トイレ掃除 229
赤目たち 250
ケツ穴 279
排泄 306
拡張 332
ホットヨガ 358
セブン・シスターズ 401
しつけの日曜日 424
マネキン 456
痙攣の月曜日 492
ケツ穴娼婦 542
奥付 578


 少しドジな丸木戸恵梨香(20歳)は丸木戸財閥の一人娘。マゾの衝動にかられ、恥ずかしい姿を執事の息子・昭彦に見つかる。
 昭彦を気に入ってしまい、ひれ伏したが、関わりたくないと友人・赤目から調教を受けるように提案される。
「いやだといえばそこで終わる」。終わらせたくない恵梨香は、赤目、運転手の藤木、執事夫妻からの命令に従っていく。
 男を知らないまま処女を失い、汚物入りの食事となり、執事たちのトイレ掃除をさせられ、特大の巨根を持つ藤木を受け入れるための肛門の拡張も強制される。
 母親の死の謎、伯父の画策も見え隠れする中で、ヨガ特訓、プロによる調教も始まる。未発表の「痙攣の月曜日」と「ケツ穴娼婦」を追加。

 
主な責め
  SM 調教 自虐 浣腸 スカトロ 恥辱 アナル 拡張 鞭 フェラ輪姦 股縄 露出 マネキン 電流責め デンキドジョウ 娼婦

 初出 ブログ版 ダイジェストのみとなっています。

著者からのメッセージ

 丸木戸恵梨香は、丸木戸家の一人娘として大切に育てられてきましたが、成人してから、突然自虐的な衝動にかられる日々を送っています。ある雨の夜に、衝動的に屋敷の自室から庭に全裸で飛び出して、ドロドロになってエクスタシーを感じていたところ、執事の息子であり、ほぼ同年代のはずなのに、なぜか引き離されてほとんど会うこともなかった昭彦に目撃されます。
 一目惚れしてしまった恵梨香は、昭彦の性的な奴隷になろうとしますが、昭彦は父母が長年、丸木戸家に仕えていることから、直接関わることを拒否します。そのかわり、友人らしい赤目という男を差し向けるのです。恵梨香は、赤目の指示に従うように命じられます。もし逆らえば、その時点ですべては終了。昭彦との関係も永遠にチャンスを失うのです。
 恵梨香は赤目に言われるままにガレージで、処女を失います。正確に言えば、処女膜を破壊されます。この違いは大きいですね。恵梨香は男を知らないままに、赤目、そして運転手の藤木、さらに昭彦の父母である執事の牧野夫妻によって、調教されていくのです。
 さらには、恵梨香を出産して二年ほどで亡くなった母親の弟(伯父)は、昭彦と通じているらしく、淫らな訓練をするためのヨガ教室を手配したほか、セブン・シスターズと呼ばれるプロの調教師を雇い、日替わりで激しい調教を展開していきます。
 この第一部では、そのセブン・シスターズの登場、日曜日、月曜日の調教までを収録しています。
 ブログでは日曜日で終わっていますが、月曜日の昼間の調教、さらにその夜、いよいよ男に抱かれるために公園で「ケツ穴娼婦」をさせられるところまでを描いています。


●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLサイト
DMM
アマゾンKindleストア
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。


 なお、ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

inserted by FC2 system