『隷徒』シリーズ

 ちょっとMな聖香。転校の日もお尻に淫らな落書きをしてノーパンで登校しました。すると、学園の治安を守るチームAたちに囲まれて……。
 荒縄学園では、伝統的に「隷徒」という制度がありました。教育効果が認められないが、卒業だけはさせてくれる学生で、一切の教育は放棄され、毎日毎日、教員や学生の命令に従うだけの存在……。しかも遅刻すれば卒業が1年延期に……。
「淫美」に連載した作品を加筆修正し、分冊してお届けしています。

 作品のタイトル、イメージからはこのHP内の紹介ページへ行けます。 
おためし →クリックするとPDFのサンプル版をダウンロードできます。18禁です。未成年者は閲覧できません。転送・配布禁止です。

★各作品の価格は販売先でご確認ください。

 隷徒3 母娘の章    おためし

2013年11月29日
隷徒シリーズ第三弾は、母親も巻き込まれる。隷徒にされた聖香、その姉の翔子たちが公園に住む者たちに乱暴されて帰宅しなかったのを心配して学園にやってきた母。だが彼女もまた過去を偽っていた。一家は町ぐるみの奴隷に堕とされていく。そこに強烈なサディストである新任教師、栄子がやってくる。SM、ボンデージ、拷問世界が繰り広げられる。
 隷徒2 姉妹の章    おためし

2013年9月25日
聖香は隷徒となることを承諾、恥ずかしい日々を過ごしていたが、学園内は全裸を義務付けられているため、校門で服を脱ぎ性器のチェックを受けているところを姉の翔子に目撃される。翔子は妹を助けようとするがチームAに捕らえられ、無断で学園内に侵入し暴行したと糾弾される。しかも奥沢社長によって翔子が実は風俗で働いていることが明らかにされ、職員として特別隷徒にする措置がとられた。聖香よりも美しくセクシーな翔子に教員や学生が群がる。

隷徒1 聖香の章
    おためし

2013年6月27日
その学園では不適格な学生の教育を諦め、それでも卒業したい場合に「隷徒」として過ごす道があった。聖香は転校初日に自虐癖が見つかる。退学か隷徒か。母に心配をかけたくないと隷徒に。その日から全裸を強要され恥ずかしい検査を受け、教員や学生の要望に応える日々がはじまった。もし逆らえば厳しい懲罰が待っている。





●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLサイト
DMM
アマゾンKindleストア
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。



 なお、このサイトおよび「荒縄工房」で取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。現実の暴力や差別を推奨するものではありません。

inserted by FC2 system