作品紹介 025 隷徒3 母娘の章



表紙イメージをクリックするとDLSiteへ。

DMMでも販売中

 
おためし


 隷徒3 母娘の章

目次
扉絵 2
これまでのあらすじ 6
主な登場人物 9
母の正体 10
懲罰 18
家庭訪問 35
狼藉 44
人間燭台 62
子宮責め 81
奴隷生活 105
きつい 113
引き受ける 131
引き回し 154
新任教師 175
厳罰 198
実験 222
尿道拡張 231
残酷遊戯 246
消耗品 254
帰宅 263
学園の日 275
奥付イラスト 289
奥付 290


隷徒となった姉妹にその母親までもが加わり暴虐の渦に突き落とされる

学園ものSM小説。
隷徒シリーズ第三弾は、母親も巻き込まれる。隷徒にされた聖香、その姉の翔子たちが公園に住む者たちに乱暴されて帰宅しなかったのを心配して学園にやってきた母。だが彼女もまた過去を偽っていた。一家は町ぐるみの奴隷に堕とされていく。そこに強烈なサディストである新任教師、栄子がやってくる。SM、ボンデージ、拷問世界が繰り広げられる。


 

 主な責め
  浣腸、輪姦、肛虐、拡張、ロウソク、とろろ責め、子宮責め、尿道責めなど。

著者からのメッセージ

「隷徒シリーズ」の3では母親までも荒縄学園の隷徒にされてしまいます。
 なにしろ、彼女たちの家はホームレスたちに開放され、母娘3人で乱暴な男たちに裸で奉仕をし続けることになります。
 学園には、新任教師、栄子が登場。
 聖香に厳しくあたる栄子ですが、なにか思惑があるようです。

 母親、姉ともども、学園での実験台にされる「実験用隷徒」を経験し、「娯楽用隷徒」になるための調教を受けます。
 はたして、彼女たちはどうなってしまうのでしょうか?

 学園ものとして、「隷徒」シリーズは続いていく予定で、この3作目では大きな展開があります。

 聖香の設定ですが、この作品で表現されているのはギリギリの世界なのですけれども、当然、まだまだすごく若い。母親の年齢を明示したいのですが、そうすると逆算すると聖香たちが、とっても若くなってしまうので大きな声では言えません。
 しかしぜひ、ご想像いただきたのは、母親の佐恵子は、まだ母親としては若いのだという点です。
 彼女はシングルマザーとして必死に働きながら姉妹を育ててきたのだと、聖香は思っていました。そして母の仕事は、例の荒縄学園のOBで地元の実力者でもある奥沢氏に斡旋された、ごく普通の仕事だと思い込んでいました。

 それが、この作品で母の本当の姿がバレてしまいます。イラスト表現では、かなりくたびれた体に見えるかもしれません。それは彼女の過酷な日々がそうさせているのです。

 また、新任教師・栄子のことも含めて、このあと「隷徒4」へ続く予定です。

 表紙・扉・奥付のイラストは、引き続き月工仮面さんの提供によるものです。扉には表紙の全体像が。奥付には違うカットが使われていますので、お楽しみいただければと思います。


 暴力的な部分、スカトロ的なシーンなどもありますので、ご注意いただきつつ、お楽しみいただければ幸いです。

●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLサイト
DMM
アマゾンKindleストア
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。


 なお、ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

inserted by FC2 system